/fawningly7482.html,adrenalinefc.com,宿根草,308円,‘ハスカーレッド’,花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 苗物 , 花の苗物,ペンステモン 308円 宿根草 ペンステモン ‘ハスカーレッド’ 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 苗物 花の苗物 宿根草 品質検査済 ペンステモン ‘ハスカーレッド’ 宿根草 品質検査済 ペンステモン ‘ハスカーレッド’ /fawningly7482.html,adrenalinefc.com,宿根草,308円,‘ハスカーレッド’,花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 苗物 , 花の苗物,ペンステモン 308円 宿根草 ペンステモン ‘ハスカーレッド’ 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 苗物 花の苗物

宿根草 品質検査済 ペンステモン 超歓迎された ‘ハスカーレッド’

宿根草 ペンステモン ‘ハスカーレッド’

308円

宿根草 ペンステモン ‘ハスカーレッド’




記事 ~2021年 9/18~
再販売を開始しました
販売スタート時期につき苗はやや若く小さめです
これから涼しくなると徐々にしっかりとしてきます
※来年開花見込みで、庭植え等、可能です

※入荷が間に合わず、一時的に品切れの場合がありますが、数日で入荷予定です
(主に秋~春まで販売しております)

ゴマノハグサ科(オオバコ科) 多年草(耐寒性多年草)冬季常緑~半常緑種
学 名 : Penstemon digitalis 'Husker Red'
別 名 : ペンステモン ジキタリスど (紛らわしい名前ですが学名です)
     ペンステモン ハスカーレッド・ストレイン など

花 期 : 初夏
草 丈 : 80~100cm前後(生育後・花丈も含む)
株張り : 40~60cm前後(生育後・環境差がある)
耐寒性 : 強い(-15℃~-25℃ ※環境差がある)
耐暑性 : 強い
日 照 : 日向~やや半日陰
原産地 : 北アメリカ(原種の主な自生地)
お届けの規格 9~10.5cmポット苗

濃い赤紫色の葉と薄ピンクの花のコントラストがとても美しい
花の無い時期もカラーリーフとして楽しめる
数あるペンステモンの品種の中でも群を抜いて強健で暑さ寒さに強く、こぼれ種でも殖える



~担当スタッフのコメント~

販売開始から約15年、当店のロングセラー品種です。
寒さ暑さ乾燥や加湿にも強く特に丈夫なペンステモンでおすすめです。
冬も常緑でブロンズ色の葉が美しく、春はさらに濃い色の葉が芽吹きます。初夏は花が房状に咲き葉とのコントラストが美しいです。花後は葉色も暗緑色に変わりますが、黒っぽいタネと共にシックでおしゃれな雰囲気です。
株も広がるようによく殖え、こぼれダネでも殖えます。


↑春の葉は色が濃く、庭で良く目立ちます


↑花つき良く、植栽に人気です


↑バラの頃に良く咲くのでローズガーデンに最適


↑花後の実は切り花にも人気です

この品種は主にタネで苗を作りますが、中には緑色の葉のタイプも出ます。当店では葉色の濃い固体のみ選んで栽培しておりますが、気温が高い時期は、ブロンズ色は薄くなります。夏期冷涼な地域では常に発色が良いようです。

開花させる為に早め(初夏頃)にタネを蒔いて、夏越しさせています。ほとんどの株は開花見込みです。

ペンステモンの仲間

ペンステモンは可愛らしい小花を房状に高い位置で咲かせるので空間演出に最適な花で、花壇の後方などに植えると、立体感が出て、ガーデンが良い雰囲気になります。
宿根草ガーデン、イングリッシュガーデンには欠かせない花のひとつで、海外での人気もとても高いです。

多くの原種は水はけの良い、やや乾燥気味の土壌で生育しています。そのため、高温で多湿な環境を苦手としますので、水はけの良い場所や土で栽培し、風通しも充分に確保してください。
高温多湿に注意すれば、暑さや寒さにも耐えるとても丈夫な花で、暖地、寒冷地を問わず植栽できます。
寿命も長く、株も劣化しにくいので何年も美しい花を咲かせてくれます。
場所や用土に気をつければ、放任で良い花なので手間がかかりません。

お届けする苗について(当店は寒冷地です)
通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。おおよそ下記のとおりですのでご参照ください
春~夏 開花前~開花中もしくは花後剪定済み
秋~冬 落葉の途中
冬~春 低温管理していますので冬は葉が少ないです
※常緑ですが冬は葉が減ります




↑苗の様子 春頃

※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい

基本的な管理
日  照 寒冷地 日向
暖  地 日向~やや半日陰
耐乾性 普 通 ある程度耐えます
根が張ればかなりの乾燥にも耐えます
耐湿性 普 通 ある程度耐えます
剪  定 花後に花茎を切る程度
肥  料 春か秋が適期 (ほぼ不要、生育が思わしくない場合のみ)
増  殖 株分け 実生 こぼれダネ
消  毒 アブラムシなど葉を食害されることがありますが
オルトランなど市販の薬剤で対処できます

宿根草 ペンステモン ‘ハスカーレッド’

記事一覧

プロフィール

Author:ひでひで
すだち県出身
現実逃避をくり返していたら,あっちの沼にずぶり,こっちの沼でずぶりをくり返して泥にまみれた生活
断捨離ナニそれ美味しいの?

あくせすかうんた

カテゴリ

月別アーカイブ